【五等分の花嫁】1巻トップは三玖 259画数!

スポンサーリンク

Sponsored Link




スポンサーリンク

【五等分の花嫁】1巻トップは三玖(1回目) 259画数です。

▽集計順位 全755画数

1位 三玖 259画数

2位 五月 152画数

3位 四葉 133画数

4位 二乃 129画数

5位 一花 82画数(笑)

となりました。

1巻の集計が終わってからの感想

始めてみるとけっこう時間がかかりました。

特に三玖の画を選ぶときは、画数が多いうえに魅力的な画が多かったです。

1巻はミクの巻と言ってもよいと思えます。

そして、画の選ぶ時のポイントに時間がかかった。

ですが、「五等分の花嫁」をちゃんと楽しめました。イラスト画のコマごとの撮影ですが、これだけでも五週しています。

ポイントですが、キャラの特性・希少性・意外性・エロ要素・魅力的な画などを考慮して選んでみました。

僕なりの主観しか入っていないので、あまり結果に気にせず皆さんそれぞれに、五つ子の事を愛でていただいて、このマンガを楽しめればと思います。

5位から1位のベストイラスト画1~3入選

  5位 一花 82画数

入選:作中にエロ要素はあまりないこともこのマンガの良いところと思っています。

一花はエロ要素のトップバッターとなったのでこの画を選びました。

1巻中では画数も少なめだったので選びやすかったです。

入選画像

▽ベスト3

余裕の表情と、自信があり魅了する全身が描かれていて選びました。

ベスト3

ベスト2

 見透かすように落ち着いていて、経験豊富そうな余裕のある表情が良かったので選びました。

ベスト2

ベスト1

 風太郎の反応を見て楽しんでいるようで、落ち着いていて、小悪魔的ないたずら心がある画が魅力的なので選びました。

ベスト1

 4位 二乃 129画数

入選

・二乃が相手の背後から気配を消していたずらを仕掛ける様子

これはのちに三玖の為に風太郎を背後からどつくことにも役立っている

入選

ベスト3

相手の弱点をよく把握しているからできるイジリと言葉の攻撃力の高さで選びました。

ベスト3

ベスト2

学級の友達と楽しく会話している様子の画、自然な笑顔の表情に2番目として選びました。

ベスト2

ベスト1

作中にほとんどない二乃の長い髪がほどけた希少性と+エロ要素で選びました。
選抜と関係ありませんが、ドライヤーの風圧の強さが台風並みでオモシロい画です。

ベスト1

 3位 四葉 133画数

事なかれ主義を貫く、おボケキャラ エロ要素は五人中最弱です。

正直で前向きな表情(目の前しか見れない?)が多い。他人の為なら自分のことは深く考えない

キャラとして見れるので今後のダークホース的なストーリーがあることに期待できそうです。

徹底した犠牲心?遠慮と配慮、もしくは過去の約束事?から生まれたのではないかと匂わせる雰囲気が漂う。

今後の急接近の展開が気になる。

東京大学物語の「水野遥」に似ている。あとミッフィーね。

画数は平均値なのに、選びにくかった。

画数の多い1巻三玖と違う選びにくさでした。(三久は画数が多く、魅力的な画が多くて選ぶのが難しい)

徹底したわき役ぶりのせいか?すごい理性を感じさせますので好きなキャラです。

入選

おそらくミクが風太郎を意識し始めたのはこの図書館からだが、四葉が意図して意識付けした?ということが期待できる画でした。

ほか入選漏れの明るい表情多数ありますが、この四枚に厳選しました。

四葉は1巻で一番選ぶのが難しかったです。

ベスト1

ベスト3

ベスト2に選んだ理由と被りますが、先に過去の出会いに気づき、理性を駆使するプラスお節介に徹する(推測)の場面として期待できる画として選びました

ベスト3

ベスト2

もしかしたら一番に過去の出会いに気づいたのはよつでは?と成り得る場面かも?と考えられるので選びました

ベスト2

ベスト1

ベスト画1に選んだ理由:五人中一番のエロ要素が低いキャラだけど、下着を持っているだけという極微細エロ要素で貴重とみて選んだ。

ベスト1

 2位 五月 152画数

抵抗している画が多い 負けん気が強いが五つ子内でのトラブルはほぼなくて立場が確立し、しっかりしているキャラクターです。

ほかの四人のキャラクターにやや負ける印象だけど今後の展開次第では一番の花嫁候補のストーリーが作りやすい?

一番に机に向かえるキャラなのに成績が低いという五月です。ギャップ萌え度は低めです。

入選

入選:五月と言えば挑戦的な表情も定番だけど、食いしん坊キャラとして確立している。今後も何か食べているかわいい画が期待できそうです。

入選

ベスト3

しっかり納得するまで風太郎を認めない、信念を感じさせる挑戦的な画が多いです。

ハッキリした言葉と表情が良かったのでベスト3にしました。

ベスト3

ベスト2

挑戦的な画は多いが、上から目線の画は貴重なので選びました。

ベスト2

ベスト1

負けん気が強いキャラで、眉が吊り上がる表情が多い五月の貴重な笑顔の画となるのでこ選びました。

ベスト

  1位 三玖 259画数

枚数が多いこともあり3枚に選ぶのが難しかった 1巻で一番のエロ要素〝強“のキャラクターだった露出は多くないのに絶妙な脱ぎ画がエロ要素強いです。

入選 

選んだのが「四葉に変装した三玖」を選んだ。この絵の直前に風太郎の顔にクッションしたのは間違いなくオッパイなので、かなりのエロ要素で読者の心をかなりつかんだキャラクターかと考えられる。

オッパイがばいーんってなってんのに、この表情キープはスゴイです・・・。

入選 

ベスト3

自分の得意な歴史関連の言葉を放って、言葉通りに風を受けている動きのある画が良かったので選びました。

ベスト3

ベスト2
1巻でのダントツのエロ要素と思われます。

1巻終盤でお風呂シーンもありますが、それよりも脱いでいる場面が一番エロく見えてしまうのは春場ネギさんの画力の凄さだと思います。

ベスト2

ベスト1

風太郎へオムライスをご馳走して、認められた時の喜んだ表情が良かったので選びました。

ベスト1

いやぁ、かわいいですな。かなり洗脳・調教されてきています。

2巻へと続けていきます。

タイトルとURLをコピーしました